東京大学文化人類学研究室は、1954年に設置された歴史ある文化人類学の研究室であり、大学院(修士・博士課程)および後期課程(学士課程)において、長く文化人類学およびその隣接分野の教育を行ってきました。研究室の組織的な位置づけは以下の通りになっています。

大学院
東京大学大学院 総合文化研究科
超域文化科学専攻 文化人類学コース

学部後期課程(3、4年生)
東京大学教養学部 教養学科
超域文化科学分科 文化人類学コース

cultural anthropology - the university of tokyo

本ウェブサイトの固定アドレスは https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/dept/ です。なお、英語サイトのアドレスは https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/eng/ です。 

【図書室からのお知らせ】

  • 図書室からのお知らせ 年末年始は2020年12月25日(金)より2021年1月6日まで閉室します。ーーー2020年7月9日(木)より東京大学に在籍している方に限り、時間を短縮して再開室します。〇学外の方へ大学の方針で学外の方はまだしばらく駒場キャンパス構内に入れないため、すみませんが、当面のあいだ利用できません。学外の方で図書を借りている方は、入構できるようになるまでお手元に保管しておいてもらうかもしくは郵便か宅急便でお送りください。(送料はご負担願います。)【図書返却の送付先】〒153-8902目黒区駒場3-8-1東京大学 14号館405号室 文化人類学図書室 〇東京大学に在籍している方へ7月9日(木)より、当面の間 ...
    投稿: 2020/12/08 23:14、文化人類学事務室
1 - 1 / 1 件の投稿を表示中 もっと見る »

【研究室からのお知らせ】

  • 教員公募のお知らせ(准教授または専任講師) 本日(2021年3月26日)より、東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻 文化人類学コースの教員(准教授または専任講師1名、常勤、任期なし)の公募を開始します。2022年4月1日採用予定のポストで、公募の締め切りは2021年5月10日(必着)です。公募の詳細および応募方法については、こちらのページをご覧ください。電子応募も可能になっております。
    投稿: 2021/03/26 0:36、東京大学文化人類学研究室
  • 新刊紹介:『アフェクトゥス—生の外側に触れる』(箭内匡 共編)  本研究室スタッフの箭内匡が共編者として編集・執筆に関わった『アフェクトゥス—生の外側に触れる』(西井凉子・箭内匡編、京都大学学術出版会、453ページ、税込4400円)が、2020年12月に出版されました。 箭内は「スピノザと「植物人類学」」と題する第1章を執筆しているほか、編者として、「はじめに」と「終章−アフェクトゥスとは何か」を共同執筆し、さらに第3章(V・クラパンザーノ著)の共訳も担当しました。また、本研究スタッフの名和克郎は「境界 ...
    投稿: 2021/03/26 0:34、東京大学文化人類学研究室
  • 岩本通弥教授の最終講義+ミニシンポのお知らせ(2021年3月6日)  岩本通弥教授の最終講義およびミニシンポジウムを以下の通り開催いたします。 現在の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、オンラインによる開催といたします。ご視聴を希望される方は、事前に下記URLからご登録ください。2021(令和3)年3月6日(土)15:00~第1部 岩本通弥教授最終講義演題「家族・日韓・日常学―民俗学を展望する」第2部 コメント 東国大学校 南根祐教授関西学院大学 山泰幸教授第3部 贈る言葉申込フォーム https://forms.gle ...
    投稿: 2021/01/29 1:03、東京大学文化人類学研究室
  • 【重要】大学院入試の募集要項等改訂版が公表されました(10/30) 総合文化研究科HPにおいて、昨日、来年1〜2月に行われる大学院入試(修士・博士)についての変更事項が公表されました。選考過程は以下の通りオンラインベースとなり、それに伴って非常に重要な変更がありますので、必ずご覧ください。https://www.c.u-tokyo.ac.jp/graduate/admission/master-doctor/index.html#h29sankouannai※「文系四専攻」のところです。以下、文化人類学コースにおける変更点の骨子のみをお知らせします。詳細は必ず ...
    投稿: 2020/10/30 21:47、Tadashi YANAI
  • 【重要】大学院入試説明会(11/14)への参加申し込み方法  大学院総合文化研究科HPで、11月14日開催の大学院入試説明会への参加申し込み方法が掲示されました。以下のページで、「超域文化科学専攻(表象文化論・文化人類学・比較文学比較文化の3分野)」の「詳細はこちら」のところをクリックしてください。説明会はZoomのウェビナー形式になります。https://www.c.u-tokyo.ac.jp/admission/news/grad/20201002145954.html 前半は超域文化科学専攻全体の説明会で、その終了後、その場での指示に従って、後半の文化人類学コースのガイダンスに進んでいただきます。
    投稿: 2020/10/30 22:44、東京大学文化人類学研究室
1 - 5 / 39 件の投稿を表示中 もっと見る »